育休パパの育児日記

ゆうき 絵本を見て号泣

   

童話館のぶっくくらぶ(過去記事)を利用し始めてから、日々絵本の読み聞かせをしていますが、
最近、ゆうきが絵本を見ながら号泣することがありました(笑

 

今手元にある絵本の中で一番のお気に入りは「ぞうさんのあめふりさんぽ」という絵本なのです。
ぞうさんが象という動物というのが分かっているとは思えませんが、絵本の中のぞうさんは間違いなくお気に入りです。

そんな折、先日の読み聞かせでは泣きながら絵本に夢中になっていました。
絵の中のぞうさんを手で掴もうと一生懸命に手を伸ばしますが、できないことに悔しくて泣いているようです。

picture book

生後4ヶ月を過ぎて、ある程度手を自由に動かせるようになり、今はいろんなものを掴もうとします。
オモチャに限らず、猫の毛、抱っこしていると私の髪や耳をひっぱって来ます。今はそれが楽しいのでしょう。

ですが、絵の中のぞうさんは掴めませんね(笑
大人にとってはあたりまえのことですが、ゆうきにとってはそれが分かりません。
今は暖かく見守るようにします。

 

こういう何でもない時間が、ホント幸せです。

 - 子供のこと, 書籍

にほんブログ村 子育てブログ 2017年早生まれの子へ
励みになります。
少しでもお役に立てたのなら応援のポチをお願い致します