育休パパの育児日記

妊娠~出産に掛かった費用

      2017/06/04

 

今回の長女ゆうきの出産で掛かった費用をまとめてみましたが、最終的な持ち出しで28万円でした。
参考までに、ネット上に2008年の厚生労働省の調査のデータがありましたので引用します。出産だけに限ると50万円前後のようですが、ゆうきは深夜に生まれたので点数が高かったのかな。。。いずれにしても、出産は地方がいいかもしれませんね。

また、本来であれば、28万の全てを医療費控除の対象にしたいのですが、残念なら2016年と2017年で年をまたいで妊娠~出産となったので、20万円程度しか対象になりません。従って、約10万(=20万-10万)に20%かけて2万円程度は戻ってくる計算です。

出産費用の高い&低い都道府県ベスト5

■高い都道府県べスト5

  1. 東京都  56万3617円(54万3215円)
  2. 神奈川県 52万172円(51万2950円)
  3. 栃木県  51万4634円(51万70円)
  4. 宮城県  50万5060円(50万5852円)
  5. 埼玉県  49万8703円(49万100円)


■安い都道府県べスト5

  1. 鳥取県  39万1459円(39万7171円)
  2. 熊本県  40万6439円(41万5470円)
  3. 北海道  41万472円(41万3315円)
  4. 沖縄県  41万1491円(41万3650円)
  5. 宮崎県  41万2944円(42万円)

(厚生労働省調べ、2010年8月現在)
引用:https://allabout.co.jp/gm/gc/418577/

 - お金と制度

にほんブログ村 子育てブログ 2017年早生まれの子へ
励みになります。
少しでもお役に立てたのなら応援のポチをお願い致します